Tap&Order

このようなお悩みありませんか?Tap&Orderなら手間や不安を解消できます。

人材不足の解消・コストの削減・業務の効率化

当社は設置型のセルフオーダーを飲食店向けに開発/販売し、多くの店舗さまと課題解決に取り組みました。タップ&オーダーは、これまでの経験から飲食店に必要となるもの、知識と解決策を盛り込んだスマホオーダーシステムです。

Tap&Orderなら・・・

Tap&Order

慌ただしかった、これまでの接客が・・・

QRコードを発行してテーブルに案内するだけに

タップ&オーダーならご来店のお客さま専用のQRコードを発行し、テーブルにご案内するだけでオーダー業務が自動化されます。

スマホで商品を注文する女性

注文のためにスタッフを探していた、お客さまは・・・

スマホのメニューで気軽に商品を注文するだけ

タップ&オーダーならご来店のお客さま専用のQRコードを発行し、テーブルにご案内するだけでオーダー業務が自動化されます。

効果を実感できるほどの心地良い注文体験。製品資料ダウンロードはこちら

製品のご紹介

注文エントリー画面

1.スマホへのアプリ追加なしでLINEを使って簡単に注文

タップ&オーダーは、アプリインストール不要でご利用いただけます。また、オーダーエントリーにLINEを使用することで、ファン・コミュニティを活性化することができます。

※ 直接のご注文いただくことも可能です。

LINEでの訴求イメージ

2.LINE友だち獲得で訴求力がアップ

LINE経由でのオーダーエントリーをいただくことで、新規ご来店者様の数だけ「友だち」が増える仕掛けになっています。新商品案内やクーポン施策で、訴求力が高いアプローチが可能です。

課題解消一覧

3.人材不足が解消、安定した業務の実施

タップ&オーダーがオーダーテイクを担うことで、ホール業務は最適化されて慢性的な人手不足が解消されます。来客数に関わらず安定したオーダーテイクが可能です。

価格比較

4.約55%の初期費用カットスマレジ導入済みなら、さらにお安く

従来のオーダーシステムでは、ハード費用が必須でしたが、スマホを利用することで端末代金という導入障壁を取り除きました。飲食店様、ひいてはご来店のお客様のための素敵な環境をご提案いたします。

スマレジ

5.大手POSレジ会社のスマレジ社と連携

株式会社スマレジさまが提供されているクラウド型タブレットPOSレジ「スマレジ」との連携を実現、多階層店舗や離れの個室などにも対応した柔軟な運用と安定した稼働が可能になっています。

居心地の良い飲食店

6.いつでも注文できるストレスフリーな店舗経営

スマホオーダーなら、いつでも気軽にご注文いただけるので、お客様にノンストレスで居心地の良い店舗の作成、運営が可能です。また、メニューの設置が不要で広くテーブルをお使いいただけます。

笑顔で接客する女性

7.オーダーミスなどのヒューマンエラーを削減

「オーダーミス」や「注文の聞き直し」などの人為的ミスを限りなく減らすなら、オーダーテイクはシステムにお任せください。最適な場所へ、伝票の出し分けも可能です。

外国人の方をスムーズに接客する女性

8.多言語対応でインバウンドもしっかりフォロー

タップ&オーダーは「日本語・英語・中国語(簡体字)・韓国語」と4言語に対応しているので、外国人観光客もしっかりとフォローでき、機会損失を抑えることができます。

選ばれるポイント

POINT.01 お客様が使いたくなるように、使いやすさに関して特化しました。

使いやすさを追求・シンプルで見やすい

Tap&Orderの表示状況別画像一覧

スマホオーダーは感染対策として新型コロナウイルス発生後、認知度が急激に高まりましたが、その一方でオーダー手順の急激な変化にストレスを感じられる方もいます。
そこで「タップ&オーダー」は、ご来店いただいたお客様が楽しくお食事を楽しめるよう、使いやすいシンプルな仕様を目指し設計・開発しました。

POINT.02 販促ツールとしても効果抜群!?ただのスマホメニューではありません。

キャンペーン施策認知度の向上・訴求力の向上

クーポンによる販促活動一例

「お得なキャンペーンを行っているのに、お客様に知ってもらえない」・「クーポンを発行しているのに、使ってもらえない」それは、お客様の認知をいただけてなことが原因となっています。タップ&オーダーは、これらの原因を解決することでイベントの認知を高め、活性化の手助けをいたします。チカラのある商品をしっかりと訴求できるクーポン領域をメニューの上部と下部に出し分けることで、優先度の調整も可能です。

POINT.03 メニュー画面の文字・色も選べて、店舗のイメージをしっかりと表現。

表現力の最大化・世界観をつくる

黄色を基調とし、カフェをイメージした店舗オリジナルカラーのメニューデザイン例

全体の色使いを店舗カラーや商材に合わせることで、メニューに違和感がなくお客様にすんなりお使いいただけます。また、重要な要素である「カートに入れる」ボタンもわかりやすい色味に変更することも可能です。

赤色を基調とし、焼鳥店をイメージした店舗オリジナルカラーのメニューデザイン例

和テイストの「焼鳥店」でご利用いただくなら、「暗めの赤」と「黒」がしっくりきます。また、書体も明朝体に変更することで、大切な世界観を維持して食事をお楽しみいただける環境をご提供できます。

よくあるご質問

  • 1つのQRコードで何端末のスマートフォンが利用できますか?
    端末数の制限はございませんので、何端末でもご利用いただけます。
  • 大人数のお客様へのQRコードの複数発行、汚れた際や紛失の際の再発行はできますか?
    可能です。ハンディ上で発行対象テーブルを長押しし、注文伝票の再印刷を行うことでQRコードが発行されます。
  • お客様によって通常メニューや飲み放題メニューなどを変更できますか?
    可能です。通常メニューや飲み放題メニューなど、テーブルごとに最適なメニューを表示する事ができます。
  • スマートフォンをお持ちでないお客様にはどのように対応したら良いですか?
    店舗様での端末のご準備、またはスタッフ様によるオーダーテイクをお願いしております。
  • お客様が店員を呼び出す際はどうすればいいですか?
    タップ&オーダーに搭載されております「店員呼出ボタン」をご利用ください。
  • どれくらいの期間で導入できますか?
    「お申し込み」「初期費用のご入金」から約1ヶ月ほどになります。

専門営業担当へのご相談・お問い合わせはこちらから

お問い合わせ
無料デモお申し込み

※印箇所は必須項目になります